2011年05月20日

祝♪水温が20℃を突破しました(^0^) 田辺エリア

水温&気温

今日は和歌山県田辺エリアの事を書込みしたいと思います

ホエールシャークがベースにしているエリアは田辺天神崎
此処は紀伊半島の南部にあるのですが梅の産地でも有名で
全国的にも南高梅は美味しいとお土産でも評判です。

そこから少し南下したところにある天神崎はビーチからでも
沢山の珊瑚やカラフルな魚を見る事が出来る人気の
ダイビングポイントで『ナショナルトラスト運動』でも有名

今年は気温の上昇に比べて水温がなかなか上がらずでしたが
先日、やっと水温が20℃を越えて初夏がはじまりました。
ウエットダイバーも増えて盛り上がりを見せています(^0^)
朝発の日帰りで潜りに行けるのも人気の秘密ですね♪

当店でも6月4日(土)にブランクダイバー専用コース
リフレッシュコースを開催するので参加してください!
(一般受付もしているので気軽にメール&電話ください)

フリーダイヤルイメージ





posted by whaleshark at 13:07| 兵庫 | Comment(0) | 2010年5月ダイビングログブック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月10日

和歌山ダイビングログ2011年5月4日(祝水)

カエルアンコウ
今日は先日のファンダイブログを書き込みたいと思います
STAFF:森田・塚本

目的:
@ベータータイプファンダイブ

天候 :晴れ 
気温:約21.9℃   水温 約16.3℃

スーツ:ドライスーツ

ポイント 1本目:ミサチジマ 透明度 約9〜10m
      潜水時間 45分    最大水深29.1 m

      2本目:南部だし 透明度 約13〜14m
      潜水時間 48分    最大水深 19.1m
     
『見た魚など』
・クエ(大・中・小)
・トサカテッポウエビ
・キイボキヌハダウミウシ
・ナマコマルガザミ
・カエルアンコウ
・ボブサンウミウシ
・イッカクガニ
・シュスツヅミガイ
・etc

(コメント)
今日は久々に全員がボートに乗船してのファンダイブです
ベータータイプと言う事もあり水中では2チームに
分かれる事なく今が旬の和歌山水中生物の探しに行きました
今回は変えるアンコウです、砂漠のような砂地が広がる中に
ポツンとある小さな岩にへばりついて居ました(^0^)
皆でワイワイと写真を撮影して帰りは美味しいご当地グルメに
舌鼓をぽんぽんと打った楽しいファンダイビングの1日でした♪ (森田)
(水中イメージ写真提供:Mayumi/sさん)

フリーダイヤルイメージ



posted by whaleshark at 12:36| 兵庫 ☁| Comment(0) | 2010年5月ダイビングログブック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。